読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

done is better than perfect

自分が学んだことや、作成したプログラムの記事を書きます。

Windows 10 anniversary update + VirtualboxでBSODを回避する方法

TL;DR Hyper-Vを有効にしてる方は,cmd(管理者権限付き)で以下のコマンドを打って再起動

bcdedit /set hypervisorlaunchtype off

要はHyper-VVirtualboxの相性が悪いんでしょうかね.


Bash on Ubuntu on Windowsが来てうっひょーとなりながらアップデートしてBash動かしてapt-getしてうっひょーとなっていたのもつかの間,

Vagrant upしようとしたらBSODになって再起動しやがることを繰り返し始めました.

最初は最近アップデートしたVirutalboxがいけないのかなーとか思って,昔のバージョンに戻したりしても全部ダメ.

辛い辛いと思いながらググってたら以下のページを発見

virtualbox.org • View topic - Windows 10 Anniversary Update Broke VirtualBox?

皆さん同じようなことで困っていた様子.つまりはHyper-Vを無効にしろとのこと

そういえば最近bcdedit /set hypervisorlaunchtype autoとかやってうっひょーってなってたっけなと思って冒頭のコマンド打って再起動したら治りました.

しかしここで重要なのは,筆者が使っているWindows 10はHomeエディションで,そもそもHyper-Vなぞ機能として使えないことです.

(じゃあなんでbcdedit /set hypervisorlaunchtype autoなんて打ったんだよって話ですが,打つまでProでないとHyper-V使えないと知らなかった情弱でした)

使えない機能をオンにしたらBSODになったという話でした.ProにしてHyper-V有効にしてDocker for Windows使いたい